よくあるご質問

みなさんこんにちは。「よくあるご質問」のページでは ≪健康博物館SOily≫ で紹介しているさまざまな展示物についてのご質問にお答えします。どうぞ参考にしてください。

【iRelax】について教えて下さい

iRelaxって何ですか?

リラックスしたい時に有効な、呼吸法をガイドしてくれるアイテムです

指を挟んでスイッチを押すだけの簡単操作

自分が今どのくらいリラックスしているんだろう?

気持ちを落ち着かせてくれる「お助けアイテム」はないかな?

と言ったご要望におススメのアイテムです! 

 

どのような原理で測定されるのでしょうか?

脈拍からリラックス度を推測します

生きている証とも言える心臓の鼓動。           「ドックン、ドックン」と動いているのが、手首から脈となって感じ取れます。                      その脈を「脈波」という波として、赤外線センサーを使った特殊な技術で捉えます。

 

緊張したり興奮気味だと脈が速くなり、リラックスした状態だとゆっくりになります。                   良く調べてみると、その時の心理状態などが影響して「ドックン、ドックン」の間隔が比較的に一定となったり、微妙に不定になったりしています。                   これを≪心拍変動≫といいます。              この原理を応用してあなたのリラックス度を推測するのです。

心臓の動きとリラックスの関係とは?

自律神経が関係しています

人間の神経系の一つである『自律神経』は、心拍,呼吸,分泌など人の内部環境の調節を司っています。更にそれは「交感神経」と「副交感神経」に分けられます。                    大まかに言うと「交感神経」は“活動する神経”、「副交感神経」は“休む神経”と言われます。     自動車ならば前者が「アクセル」、後者が「ブレーキ」に例えられます。

緊張して胸のドキドキが速くなって時は交感神経が、落ち着いてリラックスしている時は副交感神経が優位となります。また消化器系を働かす為には、それとは逆に副交感神経が優位となって消化も促進されるのです。緊張している時って食欲が出ませんよね。

iRelaxでできるリラックス法は?

ズバリ!呼吸法です!!

『呼吸法』は自分でコントロール可能な、唯一の自律神経調整法です。                     特に息を吐く事は大切です。「呼吸」は『呼』から始まる言葉です。それだけ息を吐く事は重要なのです。 息を吐かないと吸う事はできません。息を吸う事は交感神経を、吐く事は副交感神経を刺激します。    呼吸方法を訓練する事は、自律神経のバランスを調整できる手段です。

深くゆっくりとした呼吸方法を意識し過ぎると、逆に気を使うことになり、煩わしくなって継続できません。                                     そこでこのiRelaxのガイドに従って呼吸することで、より良い状態にしてくれるでしょう。

※ 注意事項                                       iRelaxは医療機器ではありません。体調が悪くなった場合は使用を中止して下さい。  

 

「肺」のイラストに合わせて      ゆっくり呼吸しましょう

リラックス度を            円グラフで表示

iRelaxの動画を配信中です。取り扱い方法など参考にして下さい。

呼吸法はどのような場面に応用されていますか?

ヨガや瞑想は呼吸法が基本として取り入れられています

知らず知らずに実践している呼吸法。リラックスしたい場面もさまざまですよね。           実例も含めていくつかご紹介しましょう。

  1. 武道は呼吸を用いて精神を集中すると言われます。                    弓道や剣道の選手は自律訓練法として呼吸法を取り入れています。             呼吸法で周りを気にせず雑念を捨てるのです。
  2. 僧侶の「お経」を読む事も呼吸法を取り入れています。
  3. 試験や競技のスタート前に深呼吸して落ち着こうとした事ありませんか?             iRelaxで呼吸法を実践して高得点を狙いましょう。
  4. なかなか眠れずに「羊を数えてごらん」と促された事ありませんか?            これには色々な説がありますが、元々英語の「sheep」(羊)の発音である「シ―プ」が「sleep(眠る)「スリ―プ」に似ているからとか、「シ―プ」という発音が息を長く吐く事を意識させる為とも言われています。息を長く吐く事を助長させ、興奮した気持ちを落ち着かせてリラックスする効果を狙っているのです。                             昼間の交感神経の高ぶりを、夜には副交感神経にバトンタッチする訳です。
  5. 交感神経が高ぶっていると、心臓はドキドキするのに胃や腸の動きは緩慢になります。    副交感神経が刺激されると消化器の働きが活発になって、消化液の分泌も促されます。    正常な摂食~排泄に繋がるので、呼吸法をマスターすると「便秘」にも効果的。       お化粧乗りの良さに期待できます。
  6. ソチオリンピックではショートプログラムで苦戦した浅田真央選手。            自分が納得できる演技を、最後のフリーに掛けた様子は感動しました。このフリーの演技が始まる直前、うつむき加減で長く息を吐いている姿は、まさに呼吸法を実践していたのです。
  7. ロンドンとリオデジャネイロオリンピックの男子体操で、個人総合2連覇した内村航平選手が、試技に入る前や床体操のフィニッシュ前に一呼吸入れる場面がありました。これも呼吸法をじっせんしていた場面ですね。
  8. 大相撲優勝回数の記録を塗り替えた横綱白鳳。仕切りの最中「呼吸法」を実践しています。   やはり平常心になる事を心掛けているのでしょう。
  9. プロテニスの世界ランキングNo.4までランクUPした錦織圭選手。インターバルの最中やサーブ前に大きく息を吐いていますね。これも末梢血管を広げて血の流れを良くし、更に自 律神経のバランスを整えて平常心を保とうとしているのです。
  10. 現代は「健康日本」のスローガンの元、国からも禁煙指導が積極的です。          愛煙家にとっては辛い事で、結構イライラ・カリカリしますね。              副交感神経の活動を「呼吸法」を使って、そのイライラ感を鎮める効果が期待できるかも知れませんよ。
  11. テレホンセンターでお客様のお問い合わせに応えるオペレーターさん、タクシードライバー、医療現場で働く看護師の方などなど。会話の内容や仕草などに気を使うものです。       又、的確な判断も要求されますからストレスも溜まりますよね。              狭い場所でも呼吸法なら実践できます。
  12. 「睡眠前の呼吸法実践」と「質の良い睡眠」の関係が研究されています。          『呼吸法』は入眠に誘うためだけではなく、睡眠中や目覚めた後もメンタルに良い。     という論文が発表されています。

この商品についての問い合わせ先は?

株式会社SOilyが承ります

≪健康わくわくサイト≫を運営する株式会社SOilyが承ります。商品の流通ルートのご相談など柔軟に対応させて頂きます。

代表取締役のプロフィール

健康わくわくサイト管理者の岡本です

資格・認定

★ 1986年 中学校教諭免許(理科)取得
  第18382号
★ 同年 高等学校教諭免許(理科)取得
  第19458号
★ 2015年 MDIC認定取得
  第MDIC020281号

★ 2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得
  No.E0100390
★ 2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
  第4502291800001号

★ 同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
★ 2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
★ 同年認知症サポーター養成講座受講
★ 2020年松本地域健康産業推進協議会参加企業
 認定取得

★ 2020年2月「健康マスター・エキスパート」及び
   「健康マスター普及認定講師」資格更新認定

★ 2021年1月【スポーツエールカンパニー
  2021】認定番号;2021371 取得

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

【健康わくわくサイト】
健康リテラシーに貢献します!
株式会社SOilyは
医療機器情報コミニュケ―タ
スタッフで運営されています
株式会社SOilyは
スマート・ライフ・ プロジェクト
に参画しています
株式会社SOilyはスポーツ庁   Sport in Projectに賛同します。

株式会社SOilyはスポーツエールカンパニー2021に認定されました。

株式会社SOilyは
西東京市健康応援団に加入しました!
≪健康おススメ情報≫ が投稿したダイジェスト記事はこちらから。
新しい生活習慣に対応できる、情報共有アプリをご提案します。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。 お気軽にご連絡ください。
     
※ 回答にお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。