人生100年時代の生活習慣を考える

健康わくわくサイト

健康不安で困っている方に、
喜んで安してもらいたいから。

度重なる台風により被災されました方々に、深くお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧,復興を祈念しております。

生活習慣を改善するためのおススメ情報をお届けします!

みなさまこんにちは。ようこそ ≪健康わくわくサイト≫ にいらっしゃいました。

健康わくわくサイトは、健康 ヘルスリテラシーの理念を基に、皆様の生活習慣を改善するお手伝いができたら・・・という思いから開設しました。

生活習慣を改善する為の主な項目として、以下の6つが挙げられています。(健康日本21 第4次国民健康づくり対策)

栄養・食生活身体活動・運動休養飲酒喫煙歯・口腔の健康 です。

そこで各項目にまつわるコラムをご紹介することで、不健康健康に、不安安心に替えて頂きたいと思っています。

健康 ヘルスリテラシーとは

≪健康リテラシー≫とは正しい情報を見極め、理解して、活用できる能力のことです。(健康リテラシー;1998年WHOが定義)

代表自らが健康マスターの立場に立って、みなさんの目と耳と足になって得た健康情報をご紹介しています。

《健康わくわくサイト》では健康博物館SOilyを開設しています。今まで見た事や知らなかった医療・健康に役立つ製品を展示しています。どうぞご来館下さい。

新着情報

11月13日
迷惑を掛けない呼吸」のコラムをUPしました。
11月10日
各ページのサイドメニューにスマート・ライフ・プロジェクト【受動喫煙のない社会を!】の ロゴマークを追加しました。
11月 6日
会話のすすめ その2」のコラムをUPしました。                    「健康わくわくサイトでお知らせした活動履歴」のページを更新しました。
10月25日
健康わくわくサークル≫ で【号外】を配布しました。
10月24日
J-WAVEの「STEP ONE」でペット用血圧計 PES-1700が紹介されました。         番組サイト⇒[タイムフリーで聴く]⇒[2019/10/23 WED part2]をクリック。      on-air時間を11:48に合わせると聴くことができます。                                           尚、聴取可能な期間が過ぎていた場合はご容赦下さい。
10月23日
会話のすすめ その1」のコラムをUPしました。                                                      
10月16日
日本の食文化に救われている」のコラムをUPしました。
TOPページに新しい ―特選おススメ情報ー を掲載しました。            
10月9日
結局自助対策を探すの?」のコラムをUPしました。                
10月2日
伝統文化を「健康」に生かす」のコラムをUPしました。                
新事業 ≪ ヘルシーときめきサービス≫ のご紹介

2019年1月より医療・健康機器の拡販に係わる営業,アフターサービス,マーケティング活動のお手伝いや、一般の方々への健康セミナーでの語り部としての受託サービス(アウトソーシング)事業を開始しました。名付けて『ヘルシーときめきサービス』です。                       みなさまの幅広いニーズにお応えしながら、一緒にときめきたいと念願しています。。

今週の最新健康情報

「健康わくわくサイト」では毎週水曜日に更新される最新健康情報をお知らせしています。

今週は≪喫煙≫ に関するお話しです。

迷惑を掛けない呼吸

呼吸によって生命が支えられています。基本的に空気中の酸素をからだに取り入れて、必要のない二酸化炭素を外に吐き出します。息を吐くことで声が出て、楽しいお話しができます。さらに呼吸の仕方を工夫すれば、緊張を和らげてリラックスすることにも役立ちます。周りに迷惑を掛けずに健康に良い息づかいしましょう。

先週お届けした健康情報

先週は先々週に引き続き≪休養≫ に関するお話しでした。                          「会話のすすめ その1」と一緒にご一読下さい。

若い方との交流で               話しの華を咲かせましょう!

会話のすすめ その2

会話を成り立たせるためには、人の言ったことを聴いて、自分の思いを伝えなければなりません。高齢者は日頃口の動きやのどの衰えを予防するトレーニングを取り入れて、若者は話し方に注意することが肝要だと思います。

特選おススメ情報

食材が持つ天然の味

和食がユネスコ無形文化遺産に登録されて久しいです。それを叶えた要因として「だし」を生かした料理法が挙げられると思います。小さい頃から食材そのものの「旨味」に慣れると、大人になっても得することが多いはずだと思う今日この頃です。

人手不足の解消

訪問リハビリテーションはその重要性の高まりに比べて、サービスのエリア拡大が難しい。お口のトレーニングをロボットがサポートすることで、場所や指導員の確保に難渋することなく実践できるでしょう。話し相手にもなって、充実した食生活が維持できるように思いました。

スポーツイベントでは ご注意を

東京オリンピック・パラリンピックまで1年を切りました。その前哨戦として、今年はいくつかの競技で世界選手権(ワールドカップ)が開催されます。お酒のちからも手伝って大いに盛り上がるのは結構なのですが、飲む量や飲み方には十分気を付けましょうね。

どこに価値を        置きましょうか?

むかしはごはんをお代わりしてくれないと、どこか具合が悪いのか?と心配したものです。お代わりを催促されると、何となく安心しませんでしたか?令和は中高年の炭水化物の摂取量だけでなく、食べ方に価値を置くことが重要な時代なのでしょう。

代表のプロフィール

岡本代表

資格・認定

☆1986年 中学校教諭免許(理科)取得
              第18382号
☆同年 高等学校教諭免許(理科)取得
              第19458号
☆2015年 MDIC認定取得
          第MDIC020281号
☆2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得

                                      No.E0100390
☆2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
                第4502291800001号
☆同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
☆2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
☆同年認知症サポーター養成講座受講

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。          お気軽にご連絡ください。
     
※回答にお時間を頂く場合があります

株式会社SOilyはスマート・ライフ・                 プロジェクトに参画しています