人生100年時代の生活習慣を考え、
   医療・健康のトレヴィアとユニークなアイテムをご紹介する

 

健康わくわくサイト

健康不安で困っている方に、
喜んで安してもらいたいから。

新型コロナウイルスの感染で健康被害を受けた多くの方々にお見舞い申し上げます。             一刻も早く収束することを祈念しております。

生活習慣を改善するためのおススメ情報をお届けします!

みなさまこんにちは。ようこそ ≪健康わくわくサイト≫ にいらっしゃいました。

健康わくわくサイトは、健康 ヘルスリテラシーの理念を基に、皆様の生活習慣を改善するお手伝いができたら・・・という思いから開設しました。

生活習慣を改善する為の主な項目として、以下の6つが挙げられています。(健康日本21 第4次国民健康づくり対策)

栄養・食生活身体活動・運動休養飲酒喫煙歯・口腔の健康 です。

そこで各項目にまつわるコラムをご紹介することで、不健康健康に、不安安心に替えて頂きたいと思っています。

健康 ヘルスリテラシーとは

≪健康リテラシー≫とは正しい情報を見極め、理解して、活用できる能力のことです。(健康リテラシー;1998年WHOが定義)

代表自らが健康マスターの立場に立って、みなさんの目と耳と足になって得た健康情報をご紹介しています。

《健康わくわくサイト》では健康博物館SOilyを開設しています。今まで見た事や知らなかった医療・健康に役立つ製品を展示しています。どうぞご来館下さい。

新着情報

 4月 1日
3つの『密』」のコラムをUPしました。
 3月29日
TOPページの「特選おススメ情報」を更新しました。
 3月25日
慣習的なチョイ飲み」のコラムをUPしました。
 3月22日
健康博物館SOily」で銀イオン水製造機「Ag⁺ maker」の展示をスタートしました。    
 3月18日
健康的な社会に資するトレンド」のコラムをUPしました。               
 3月11日
災害のドミノ現象に備える」のコラムをUPしました。                 「健康博物館SOily」で「まきづめリフト」の展示をスタートしました。
 3月 9日
「心房細動週間」(15日まで)啓発活動をスタートしました。
 3月 5日
TOPページの「特選おススメ情報」を更新しました。
 3月 4日
たばこのイメージダウン」のコラムをUPしました。
 3月 1日
TOPページの最新情報を更新しました。                        「2020年1月までの活動履歴をUPしました。
新事業 ≪ ヘルシーときめきサービス≫ のご紹介

2019年1月より医療・健康機器の拡販に係わる営業,アフターサービス,マーケティング活動のお手伝いや、一般の方々への健康セミナーでの語り部としての受託サービス(アウトソーシング)事業を開始しました。名付けて『ヘルシーときめきサービス』です。                       みなさまの幅広いニーズにお応えしながら、一緒にときめきたいと念願しています。。

今週の最新健康トレヴィア

「健康わくわくサイト」では毎週水曜日に更新される最新健康情報をお届けしています。             今週のコラムは≪喫煙≫ に関するトレヴィアです。

既に設置されているバス型喫煙室

3 つ の『密』

世界的な新型コロナの感染拡大が深刻になって来ました。東京都は防疫対策として「No! 3密」を発表しました。密閉,密集,密接を避けるように呼び掛けています。しかしその提唱にそぐわない場所を増設する話しが出ています。それは喫煙所の新設です。喫煙そのものが持っている健康被害の要因に上乗せして、コロナ感染のリスクを高める「3密」の場所を作ろうとしているのです。世界が健康という安全欲求を渇望しているのに・・・。理解に苦しむのは私だけでしょうか?

先週お届けした健康トレヴィア

先週お届けしたコラムは ≪飲酒≫ に関するトレヴィアでした。

慣習的なチョイ飲み

国は違えどチョイ飲みで親睦を深める時があります。イタリアやスペインではアペリティーボという慣習があります。からだによい素材で作ったお酒を適量に楽しむ。健康的な社交場ともいえるでしょう。それまでみんなに受け入れられてきた慣習が、新型コロナのクラスターを産んでしまった一因だったのか?          活気のある街の再起を祈念しています。

特選おススメ情報

こどもの休養を       邪魔するもの

SNSを使って、離れた場所に居る見ず知らずの人とも簡単にコミュニケーションが取れます。それを助長するのはスマートホン。のめり込んで使い過ぎたり使うタイミングが悪いと、睡眠障害などによって健康を害してしまいます。成長期の子どもは尚更のことです。家族全員が平等に実践できるルール作りが重要です。

喫煙による金銭と時間の浪費

健康格差の要因に所得の違いがあります。低所得者層は喫煙率が高いので、不健康になるリスクも背負ってしまう。喫煙に掛ける時間を他のことに替える自助と、4月から施行の東京都受動喫煙防止条例という公助で、たばこによるお金と時間の無駄遣いを無くして欲しい。きっと健康になって現状が好転すると思いたいのです。

ペットの老後生活

人間社会の年齢構成と同様に、高齢のペットが多くなってきました。老いは生きるものすべてに訪れます。健康な生活を送ることはペットだって同じ願い。自らの口で食べることは、年を取ったペットにとっても残された楽しみのひとつでしょう。それを実現するために、ペットの歯・口腔機能に配慮された商品が作り出されてされています。

2つのFAST

ウォーキングは生活習慣の改善に有効な有酸素運動です。高齢者にとって立ち上がって歩くことや、できるだけからだを動かすことは良い行いです。けれど高齢になるにつれて「転倒」には気を付けたいですね。転倒や転落によってからだのどこかを打ち付けた場合、日常服用している薬の影響にも注意が必要です。特に脳の疾患に関係した「FAST」は、けがの重大さを防ぐたいせつなキーワードです。

代表取締役のプロフィール

岡本代表

資格・認定

☆1986年 中学校教諭免許(理科)取得
              第18382号
☆同年 高等学校教諭免許(理科)取得
              第19458号
☆2015年 MDIC認定取得
          第MDIC020281号
☆2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得

                                      No.E0100390
☆2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
                第4502291800001号
☆同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
☆2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
☆同年認知症サポーター養成講座受講
☆2020年松本地域健康産業推進協議会参加企業に認定
☆2020年2月「健康マスター・エキスパート」及び 「健康マスター普及認定講師」資格更新認定

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

【健康わくわくサイト】
健康リテラシーに貢献します!
株式会社SOilyはスマート・ライフ・     プロジェクトに参画しています
株式会社SOilyはスポーツ庁の    Sport in Projectに賛同しています
出典;心房細動週間ウェブサイトより

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。          お気軽にご連絡ください。
     
※回答にお時間を頂く場合があります