人生100年時代の生活習慣を考える

健康わくわくサイト

健康不安で困っている方に、
喜んで安してもらいたいから。

9月9日未明から来襲した台風15号で被災されました方々に、深くお見舞い申し上げますとともに、     一刻も早い復旧,復興を祈念しております。

生活習慣を改善するためのおススメ情報をお届けします!

みなさまこんにちは。ようこそ ≪健康わくわくサイト≫ にいらっしゃいました。

健康わくわくサイトは、健康 ヘルスリテラシーの理念を基に、皆様の生活習慣を改善するお手伝いができたら・・・という思いから開設しました。

生活習慣を改善する為の主な項目として、以下の6つが挙げられています。(健康日本21 第4次国民健康づくり対策)

栄養・食生活身体活動・運動休養飲酒喫煙歯・口腔の健康 です。

そこで各項目にまつわるコラムをご紹介することで、不健康健康に、不安安心に替えて頂きたいと思っています。

健康 ヘルスリテラシーとは

≪健康リテラシー≫とは正しい情報を見極め、理解して、活用できる能力のことです。(健康リテラシー;1998年WHOが定義)

代表自らが健康マスターの立場に立って、みなさんの目と耳と足になって得た健康情報をご紹介しています。

《健康わくわくサイト》では健康博物館SOilyを開設しています。今まで見た事や知らなかった医療・健康に役立つ製品を展示しています。どうぞご来館下さい。

新着情報

9月18日
どこに価値を置きましょうか?」のコラムをUPしました。                「健康おススメ情報」のページを更新しました。
9月13日
健康博物館SOily」で「RATEK ラテク」の展示を開始しました。
9月11日
スポーツイベントではご注意を」のコラムをUPしました。                
9月 4日
人手不足の解消」のコラムをUPしました。                      「健康わくわくサイトでお知らせした活動履歴」のページを更新しました。
8月28日
食材が持つ天然の味」のコラムをUPしました。                     「健康おススメ情報」のページを更新しました。
8月23日
血管年齢測定器 アイハート プラス」の新しいアプリケーションのご案内を追加しました。
8月21日
自他ともに困ってしまう二日酔い」のコラムをUPしました。
8月14日
8月12日
健康博物館SOily」で「iRelax」の展示を開始しました。
8月 7日
備えよ常に」のコラムをUPしました。
新事業 ≪ ヘルシーときめきサービス≫ のご紹介

2019年1月より医療・健康機器の拡販に係わる営業,アフターサービス,マーケティング活動のお手伝いや、一般の方々への健康セミナーでの語り部としての受託サービス(アウトソーシング)事業を開始しました。名付けて『ヘルシーときめきサービス』です。                       みなさまの幅広いニーズにお応えしながら、一緒にときめきたいと念願しています。。

今週の最新健康情報

「健康わくわくサイト」では毎週水曜日に更新される最新健康情報をお知らせしています。

今週は ≪栄養・食生活の改善≫ に関するお話しです。

どこに価値を置きましょうか?

むかしはごはんをお代わりしてくれないと、どこか具合が悪いのか?と心配したものです。お代わりを催促されると、何となく安心しませんでしたか?令和は中高年の炭水化物の摂取量だけではなく、食べ方に価値を置くことが重要な時代なのでしょう。

先週お届けした健康情報

先週はお届けしたコラムは≪飲酒≫ に関するお話しでした。

スポーツイベントではご注意を

東京オリンピック・パラリンピックまで1年を切りました。   その前哨戦として、今年いくつかの競技で世界選手権が開催されます。お酒のちからも手伝って大いに盛り上がるのは結構なのですが、飲む量や飲み方には十分注意しましょうね。

特選おススメ情報

たばこのニュースで       思う事

最近たばこに関するニュースがありました。3つの銘柄が販売終了することと、パッケージの警告表示が広く掲載されることです。たばこのけむりを吸いたくない、嗅ぎたくないと思っている人への思いやりが、今ひとつ足りないように思えるのです。先日受動喫煙(?)で車酔いしちゃいました。

備えよ常に

ボーイスカウトで習ったことは、いつ・どこで・何が起こっても対応できるように準備しておくこと。モットーは「備えよ常に」。飯ごうはその象徴的な道具でした。『運動』にも日頃のトレーニング運動やウォーミングアップ運動があります。登山や食事に備える運動を教わりました。

高齢者自身の体験を   フレイル予防に生かす

からだで覚えた技量。戦中戦後に生きるために自給自足で培った農作業のノウハウや手際の良さを、令和の時代は自分たちの身体的,精神的,社会的フレイル予防に応用して欲しい。そう思いたくなるところに行って来ました。

 

安全神話を生むも     崩すも人間

たばこは「禁煙」を大いにおススメしますが、お酒については「禁酒」ではなく『節酒』が良い場合があります。適量ならばからだに良い効果が期待できるから。二日酔いになるまで飲むと、自分だけではなく、他の人にも迷惑を掛けてしまいます。

代表のプロフィール

岡本代表

資格・認定

☆1986年 中学校教諭免許(理科)取得
              第18382号
☆同年 高等学校教諭免許(理科)取得
              第19458号
☆2015年 MDIC認定取得
          第MDIC020281号
☆2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得

                                      No.E0100390
☆2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
                第4502291800001号
☆同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
☆2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
☆同年認知症サポーター養成講座受講

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。          お気軽にご連絡ください。
     
※回答にお時間を頂く場合があります