よくあるご質問

みなさんこんにちは。「よくあるご質問」のページでは 健康博物館 SOily【本館】【新館】 で紹介しているさまざまな展示物についてのご質問にお答えします。どうぞ参考にしてください。

【まきづめリフト】について教えて下さい

まきづめリフトって何ですか?

足の巻き爪を改善してくれる矯正器具です

一般医療機器 製造販売届出番号
13X10171000004

特許番号
第6236581号

「運動」は健康寿命を延ばすために有効な手段です。   ウォーキングは定評ある方法です。ご自宅周辺に限らず行楽地に出掛けたり、野山へのトレッキングを楽しみたいと思っている方も多いでしょう。専用のシューズを用意していると、なんだかウキウキわくわくして来ますね。

だけど足の指に『まきづめ』があると、外出してウォーキングやトレッキングを楽しむことができません。      また痛みが気になって、一日の疲れを癒す睡眠に障害を与え兼ねません。

≪まきづめリフト≫ は巻き爪による足指の痛みの軽減を目的とした、巻き爪矯正器です。

どうして巻き爪が矯正できるのですか?

形状記憶ワイヤーの力で爪を押し上げます

  • SUS304 ステンレスバネ合金のクリップによって4箇所で保持します。
  • 各クリップは約2mmの大きさで装着感はほとんどありません。
  • クリップの先端に「返し」を設けることでしっかり固定できます。装着しながら足を動かすことによる、まきづめリフトの脱落をできるだけ抑える効果があります。
  • 各クリップは2本重ねのチタン・ニッケル合金のワイヤーで繋がっています。          形状記憶合金の性能を生かし、元にもどる力でまきづめの裏から持ち上げて矯正するのです。

まきづめリフトの取り付け方法は?

爪先の白い部分に押し込むだけで装着できます

基本的な装着方法

爪の長さは約2.5mm。
先端を真っ直ぐ。
両端は直角に整えます。

爪端①の裏側にワイヤーを置きます。       爪端よりやや内側から②③④⑤の順にクリップを均等な間隔で爪にしっかり押し込んで下さい。     最後の➄は➁と正反対の爪端に来るようにします。

爪端にワイヤーが掛かっていることを確認します。ニッパーを爪の裏に差し込むようにして、余分なワイヤーを切断します。その際、爪端よりも少し内側で切り離すと、はみ出たワイヤーがソックスに引っ掛かるのを防ぐことができます。

念のためにクリップを最後まで押し込んで下さい。

他に注意することはありますか?

爪が薄い方や小さい場合などにご注意下さい

使用結果の実例を見たいのですが?

まきづめリフトの長所を生かした実例をご確認下さい

まきづめリフトはここが優れています!

  • ワイヤーの矯正する力を伝える4つのクリップを自由に移動させることができます。        矯正するポイントとしてたいせつな、爪の端の部位に配置・固定できます。
  • まきづめリフトはフリーサイズです。                             男女問わず、お客様の爪のサイズに合わせてご利用頂けます。

※ 爪の状態によっては若干の前処理が必要な場合があります。

標 準 的 な 実 例(装着後)

爪が薄いために透明ジェルで固定。
巻き爪で圧迫されていた痕(⇐) が残っています。

⇐⇒に巻き爪で圧迫されていた痕が残っています。

特 殊 な 実 例(装着後)

クリップの間隔を調整した例

片側の爪が薄く脆弱だったため、割れてしまう恐れがありました。クリップの間隔を調整して、左の2つを近付けて装着しました。爪とクリップ周辺にグルー (瞬間接着剤)を塗布して補強しました。

クリップを減らして、2本同時に矯正した例

ワイヤーの引き上げ力を利用した例

爪端が巻き込んでいたために、ワイヤーを爪の下を通すことが困難でした。やむなくワイヤーが爪の上に来るように逆さまに装着した例。

両端だけにクリップを掛けた例

爪のカーブが強く、クリップが外れやすくなるおそれがあったため、爪の両端2ケ所だけにクリップを掛け、ワイヤーが爪の上に来るよう逆さまに装着しました。

爪の長さが足りなかった例
爪と皮膚の間が狭く、ワイヤーが当たって痛むおそれがあった。爪の両端2ケ所だけにクリップを掛け、  ワイヤーが爪の上に来るよう逆さまに装着しました。

爪の両端が極端に屈曲した例
 ワイヤーを爪の下に置くのが困難だったので、  前例と同様に爪の上に置くように装着しました。

この製品の問い合わせ先は?

株式会社SOilyが承ります

「健康わくわくサイト」を運営している『株式会社SOily』が承ります。

メーカー直営店はこちら

サイドメニュー

代表取締役のプロフィール

健康わくわくサイト管理者の岡本です。

資格・認定

★ 1986年 中学校教諭免許(理科)取得
  第18382号
★ 同年 高等学校教諭免許(理科)取得
  第19458号
★ 2015年 MDIC認定取得
  第MDIC020281号

★ 2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得
  No.E0100390
★ 2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
  第4502291800001号

★ 同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
★ 2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
★ 同年認知症サポーター養成講座受講
★ 2020年松本地域健康産業推進協議会参加企業
 認定取得

★ 2020年2月「健康マスター・エキスパート」及び
   「健康マスター普及認定講師」資格更新認定

★ 2021年1月【スポーツエールカンパニー
  2021】認定番号;2021371 取得

★ 2021年12月1日【令和3年度東京都スポーツ
  推進企業】に認定  一覧表番号;164

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

【健康わくわくサイト】
健康リテラシーに貢献します!
株式会社SOilyは
医療機器情報コミニュケ―タ
スタッフで運営されています
株式会社SOilyは
スマート・ライフ・ プロジェクト
に参画しています
株式会社SOilyはスポーツ庁   Sport in Projectに賛同します。

株式会社SOilyはスポーツエールカンパニー2021に認定されました。

株式会社SOilyは令和3年度東京都スポーツ推進企業に認定されました。
株式会社SOilyは令和3年度東京都スポーツ推進企業に認定されました。
株式会社SOilyは西東京市健康応援団に加入しました!
≪健康おススメ情報≫ が投稿したダイジェスト記事はこちらから。
新しい生活習慣に対応できる、情報共有アプリをご提案します。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。 お気軽にご連絡ください。
     
※ 回答にお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。