お口の乾きが心配な高齢者を想うコラム

パブロフの犬のように

条件反射を応用する

柑橘系の果物で誘発される条件反射は?

歯周病やむし歯になると口の中の細菌が増殖します。                                                                                   全身疾患にも影響を及ぼす可能性も高まるので、歯とその周りの歯周組織の健康は肝要です。      抗菌作用がある唾液の分泌が減少すれば、当然細菌が増えて口臭の原因にもなってしまいます。     きちんと歯を磨くことは当たり前ですが、しっかり食べ物を噛むことで唾液の分泌を促してあげることにも気を配りたいです。(関連コラム;スメハラには気を付けましょう

唾液には消化酵素が含まれていることは、みなさんもよくご存知ですよね。デンプンなどを加水分解してグルコース(糖)の吸収を助けてくれます。                             その他に、                                           ① 一度溶け出てしまったカルシウムやリン酸を歯に戻す(再石灰化)                 ➁ 口の中にある食べカスを洗ってくれる(浄化作用)                        ➂ 食事で酸性に偏った口腔内を中和してくれる(緩衝作用)                     このように唾液を多く出すことは非常にたいせつなのです。                     食事前に唾液の分泌を促す方法として唾液腺マッサージがあります。耳の下を軽く揉みほぐすと分泌が促されます。

先日ご高齢のおじいさん(仮称;スリムさん)とこんな会話をしました。               週間食事メニューを見ながら・・・、                               (スリムさん);夕飯に出た天丼にえび天が1匹しか乗っていなかったなぁ。            (私);それは残念!だけど朝飯はエビ団子だったんでしょ。よかったじゃないの。         (スリムさん);団子が崩れていて、いくつ入っていたかなぁ?バナナだったら数えやすいけど・・・。 (私);ちょうどお昼はバナナが出るよ。まるまる1本出るか?それとも半分??          (スリムさん);半分でも切り方で満足するかもよ。見た目は大事だからね。             (私);そうか! 輪切りと斜め切りでは印象が違うよね!!同じ半分のバナナでも斜めに切って出してく れると気を利かせてくれたと思うし、食欲が出るよね!                            (スリムさん);そうそう。自分の部屋の窓から大きなラーメン屋の看板が見えるんだよ。それを見る度にお腹が空くんだ。    

そんな話しをしながら、スリムさんが「ゴックン」と生つばを飲み込んだのを私は見逃さなかった。   私は思いました。「失礼だけど、まるでパブロフの犬みたい。だけど今の会話って、スリムさんの健康のためになったよなぁ。」と。

高齢者は唾液腺の機能が衰えて、唾液の分泌が減少します。唾液の量が減ると口の中が乾いて「ドライマウス」になってしまいます。嚥下障害にもつながるので厄介です。                   さらにご高齢になると食欲も落ち気味になりますよね。                       食べる前に臭覚,視覚と聴覚も刺激すれば、より一層食欲がそそられます。条件反射で唾液も分泌されるってわけです。                                          

ちなみにスリムさんはさつまいものが苦手です。

                                  出典;健検公式テキスト増補改訂版 口の健康

新型コロナ事態収束祈念ページを増設しました!
詳細はこちらへ

代表取締役のプロフィール

岡本代表

資格・認定

☆1986年 中学校教諭免許(理科)取得
              第18382号
☆同年 高等学校教諭免許(理科)取得
              第19458号
☆2015年 MDIC認定取得
          第MDIC020281号
☆2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得

                                      No.E0100390
☆2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
                第4502291800001号
☆同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
☆2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
☆同年認知症サポーター養成講座受講
☆2020年松本地域健康産業推進協議会参加企業に認定
☆2020年2月「健康マスター・エキスパート」及び「健康マスター普及認定講師」資格更新認定

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

【健康わくわくサイト】
健康リテラシーに貢献します!
株式会社SOilyは           医療機器情報コミニュケ―タを取得したスタッフで運営されています
株式会社SOilyは                       スマート・ライフ・ プロジェクト                          に参画しています
株式会社SOilyはスポーツ庁の   Sport in Projectに賛同しています
≪健康おススメ情報≫ が投稿した   ダイジェスト記事はこちらから
新しい生活習慣に対応できる、  情報共有アプリを提案しています。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。            お気軽にご連絡ください。
     
※回答にお時間を頂く場合があります