メタボ体型を指摘されていた中高年にお届けのコラム

新型コロナドミノ

ウイルス対策は生活習慣を見直すこと

メタボ対策

コロナ対策

メタボリックシンドロームという言葉が一般的になって久しいです。内臓脂肪の蓄積によって血圧や血液中の血糖値が上がったり、脂質のバランスがを保つことができなくなる。これ等いくつかのリスク要因が重なって引き起こされる病態のことです。(*1)                           メタボ健診を制度化したり、メディアが挙って「メタボ」という略称を用いたことなどにより、広く一般に知られるようになりました。さらに「メタボリックドミノ」という概念も生まれました。        生活習慣の乱れ(食べ過ぎ飲み過ぎや運動不足、喫煙など)という最初のドミノが倒れると、健診で測る項目が異常になるという、二番目のドミノが倒れる。最終的にがんや循環器・呼吸器疾患などの生活習慣病に止まらず、認知症や長引く透析治療によるうつ病の発症など、複数の病気に罹患して行く・・・。
心身の健康被害だけでなく、社会保障費の上昇による経済面にまで影響してしまうのです。       これがメタボリックドミノの流れです。(*2)
(関連コラム;お口の健康とからだの中のドミノ倒し

健康日本21 第4次国民健康づくり対策として、生活習慣病の予防を目標にしていました。        しかし新型コロナウイルス感染症という、病原体による健康被害が全世界に蔓延しています。「メタボ」と比較にならないスピードで、「新型コロナ」が全世界で通称となってしまいました。          そもそも生活習慣病とは病気になる原因が違います。新型コロナウイルスという病原体による感染症です。ウイルス自身が勝手に独り歩きするのではなく、「3つの密」という条件が重なった場合に人から人に移る確率が高くなるのです。                                     密集,密接,密閉という「3つの密」は、人の生活の中で当たりで有り触れた行動や環境です。     3つの密も生活習慣といえるのではないでしょうか。新型コロナの脅威を抑え込むまで、その生活習慣を替えなければならない。                                     更に最近3つの密を避けるために人が巣ごもるようになり、家庭内暴力(DV)が問題視されて来ました。 人それぞれに掛かるストレスが発端となっているのでしょう。心的要因から来る弊害です。       生活習慣病が心的疾患(うつ病など)を誘発する、ドミノ倒しの現象(生活習慣病の連鎖)と同じです。

イライラやカリカリといった怒りや興奮、不安や緊張などの感情と、自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスとは密接な関係があります。                               人は感情が高ぶると交感神経が優位になります。(関連コラム;自律神経のバランスを知ることの大切さ)リラックスして冷静になるために副交感神経を刺激して、こころのバランスを整えてあげたいですね。
その方法として呼吸法をおススメします。深呼吸(腹式呼吸)を行うのですが全く難しくありません。
ゆっくりと呼吸するのです。特に息を吐く動作(呼気)を深く長めに行うと効果があります。      (関連コラム;呼吸法が私を救ってくれました!)                         イライラやカリカリを静めて、十分な休息を取って頂きたいと思っています。

「コロナ禍」は1930年代の世界恐慌以来の経済危機に直面すると言われています。         緊急事態宣言に伴う経済活動の不活化と、国や自治体による災害補償、企業側の雇用努力などの負担によって経済不安に陥っています。                                  『新型コロナドミノ』の連鎖が起こっています。

 

              【参考】(*1)日本健康マスター検定公式テキスト 増補改訂版        (*2)真野俊樹 著 医療マーケティング メタボという考え方の普及 

新型コロナ事態収束祈念ページを増設しました!
詳細はこちらへ

代表取締役のプロフィール

健康わくわくサイト管理者の岡本です

資格・認定

★ 1986年 中学校教諭免許(理科)取得
  第18382号
★ 同年 高等学校教諭免許(理科)取得
  第19458号
★ 2015年 MDIC認定取得
  第MDIC020281号

★ 2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得
  No.E0100390
★ 2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
  第4502291800001号

★ 同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届出
★ 2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
★ 同年認知症サポーター養成講座受講
★ 2020年松本地域健康産業推進協議会参加企業
 認定取得

★ 2020年2月「健康マスター・エキスパート」及び
   「健康マスター普及認定講師」資格更新認定

★ 2021年1月【スポーツエールカンパニー
  2021】認定番号;2021371 取得

 

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

【健康わくわくサイト】
健康リテラシーに貢献します!
株式会社SOilyは
医療機器情報コミニュケ―タ
スタッフで運営されています
株式会社SOilyは
スマート・ライフ・ プロジェクト
に参画しています
株式会社SOilyはスポーツ庁   Sport in Projectに賛同します。

株式会社SOilyはスポーツエールカンパニー2021に認定されました。

≪健康おススメ情報≫ が投稿したダイジェスト記事はこちらから。
新しい生活習慣に対応できる、情報共有アプリをご提案します。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。 お気軽にご連絡ください。
     
※ 回答にお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。