清潔な状態は心身を健康に導くと思うコラム

歯みがきの習慣化

貴重な時間を気持ちの切り替えと健康維持に使う

みなさんは朝起きたら真っ先に何をしますか?
私は何はともあれ数回口を濯ぎます。ザっと上辺の洗浄だけでも・・・と思って、ブクブク・クチュクチュします。歯みがき本番のブラッシングは洗顔時におこないます。上っ面の汚れを落としてからの入念なブラッシングは、衛生状態の再現と維持にもつながると思っているから。一日のスタートを切るための気持ちの入れ替えにも役立っているように思うのです。

歯みがきを生活習慣として確立できたのはなぜでしょうか?
確か社会科の授業で歯に手を加える歴史的な慣行として、研歯や抜歯の習慣があったことを教わった。御呪いの要素も十分にあったのだろう。
歯の間に挟まった食べカスを取り除くための楊枝から、歯ブラシの原型となる発想が生まれたのかも知れませんね。
まあ、それからいろいろなことがあって、便利な歯ブラシと歯みがき剤が開発されて、健康維持の良俗として歯みがきが定着したのだろう。

テレビの時代劇では指に塩を付けて、口の中をグリグリしているシーンが記憶にあります。確か必殺シリーズに登場するかんざし職人(裏稼業;仕置き人)の「秀」が、時間に追われるように、忙しそうに指を動かしていた。(笑)
そんな様子をテレビで観たものだから、果たして寝起き特有のネバネバ感がなくなるのだろうか?と思った。そこで軽はずみに試したことがあります。
もちろん塩辛かった。(泣)
けど、ネバネバで淀んで濁ったような嫌な感じが消えたのです。塩が直接口腔内の粘膜に付着して、指でこするわけですから止めた方が良いですね。食塩の取り過ぎは胃がんのリスクが高まる。粘膜に炎症を起こす可能性があるからです。(*)
だけど塩分入りの歯みがき剤がありますよね。だから適量な塩の成分は、お口の健康に対して、それなりの効き目があるのでしょう。

気持ちの切り替え。
朝昼夜の3度の歯みがきは、状態は今のままだけど物が同じの「切り換え」ではありません。全く別の状態にする「切り替え」なのです。

【関連コラム】 オーラルケアに費やす時間と回数

 何はともあれ、朝は寝ぼけからパッチリと目覚める時。1日のスタートを切るために、口の中を気持ち良くなりたい。顔だけ洗ってもダメだと思う人は少なからずいらっしゃるでしょう。スッキリ爽快にしたいから、歯みがき習慣は全世界に広まったと想像するに易しい。
それからさらに進んだ歯みがきの付加価値がある。全身疾患と口腔内の健康が深い関係があるという研究結果に裏打ちされています。口腔ケアと全身の健康維持の一石二鳥です。

【関連コラム】 歯科医師と医師との情報共有 お口の健康とからだの中のドミノ倒し 

最後に【喫煙】のカテゴリにも抵触させて下さい。
早朝の貴重な時間を使って口腔内をきれいにするのです。ただでさえ忙しい朝なのに。
だけどせっかく口腔内をきれいにしたのに、たばこのニコチンやタールで汚してしまう。しかもイヤなにおい(異臭)が口から放出されて、さらに全身だって纏わり付く。

歯みがきに5分費やしている私です。たばこ一服喫むにもおおよそ5分かかるんですよね。同じ5分でも健康に向かうためと不健康に陥るのと、真逆な方向に進むのです。
喫煙者にとっては無駄な5分と思わないはず。だけど歯磨きの意義を達成できた5分は、たばこのけむりを口の中に充満させたことで、無(0)にしてしまう。そう自省して欲しいのです。

 

                                     【出典】
                                      (*)健検公式テキスト増補改訂第2版

サイドメニュー

代表取締役のプロフィール

健康わくわくサイト管理者の岡本です。

資格・認定

★ 1986年 中学校教諭免許(理科)取得
  第18382号
★ 同年 高等学校教諭免許(理科)取得
  第19458号
★ 2015年 MDIC認定取得
  第MDIC020281号

★ 2017年 健康マスター(エキスパート)認定取得
  No.E0100390
★ 2018年 高度管理医療機器等販売業賃貸業
  第4502291800001号

★ 同年 動物用管理医療機器販売・貸与業届
     出

★ 2019年 Tokyoヘルスケアサポーター養成講座修了
★ 同年認知症サポーター養成講座受講
★ 2020年松本地域健康産業推進協議会参加
     企業認定取得

★ 2020年2月「健康マスター・エキスパート」及び
   「健康マスター普及認定講師」資格更新認定

★ 2021年1月【スポーツエールカンパニー
  2021】認定番号;2021371 取得

★ 2021年12月1日【令和3年度東京都スポ
     ーツ 推進企業】に認定
     一覧表番号;164

★ 2022年7月 《西東京市健康デジタル指導士》
 認定取得

★ 2022年12月1日【令和4年度東京都スポ
     ーツ 推進企業】に認定

★ 2023年12月1日【令和5年度東京都スポ
     ーツ 推進企業】に認定(3年連続で認定)

★ 2024年2月1日【健康マスター普及認定講師更
 新eラーニング】修了(2026年迄資格延長)

経歴

大学卒業後、臨床検査会社,医療及び健康機器輸入販売会社と、一貫してヘルスケア業界に携わって参りました。

健康マスター普及認定講師更新eラーニング講座を修了しました。
健康マスター普及認定講師更新
新しいエンブレムを受領しました。
【健康わくわくサイト】
健康リテラシーに貢献します!
株式会社SOilyは
医療機器情報コミニュケ―タ
スタッフで運営されています
株式会社SOilyは
スマート・ライフ・ プロジェクト
に参画しています
株式会社SOilyはスポーツ庁   Sport in Projectに賛同します。
高度管理医療機器販売・貸与業に関わる
「医療機器販売・貸与営業所管理者継続的講習」を修了しました。
高度管理医療機器販売・貸与業の許可を更新しました。

株式会社SOilyはスポーツエールカンパニー2024プラスに認定されました。
認定番号;20240639

株式会社SOilyは令和3年度東京都スポーツ推進企業に認定されました。
株式会社SOilyは昨年に引き続き、令和4年度東京都スポーツ推進企業に認定されました。
株式会社SOilyは令和5年度東京都スポーツ推進企業に認定されました。
(3年連続)
株式会社SOilyは3年連続で
令和5年度の東京都スポーツ推進企業に認定されました。
株式会社SOilyの代表が
「西東京市デジタル指導士」に認定されました。
株式会社SOilyは西東京市健康応援団に加入しました!
西東京市フレイルサポーター研修を修了しました。
【健康わくわくサイト】運営者が、
青梅マラソン2023に参加しました!
≪健康おススメ情報≫ が投稿したダイジェスト記事はこちらから。

≪健康おススメ情報≫は松本ヘルス・ラボの《健康コラム》とリンクしています!

《つかプーフィッシング》
2024年4月営業スケジュール表


カラーの日が営業日です。
健康わくわくサイトは錦鯉の釣り堀施設
《つかプーフィッシング》を応援中!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

070-4541-3747

メールでのお問合せは24時間受け付けております。 お気軽にご連絡ください。
     
※ 回答にお時間を頂く場合がありますのでご了承ください。